自分がボランティアとして公式日本語訳をしていたインディーゲームに、パブリッシャーとして Paradox Interactive 様が後ろ盾することになったようじゃ ( 'ω') うひー
store.steampowered.com/app/138

これが出来るようになると three.js で描画したsceneをスクリーンショットとして保存するのがブラウザ上で完結できるようになるのだがのう。

うーん、HTML5のcanvas要素の内容を画像としてサーバーにアップロードするのが上手くいかない。

2週間に1度ぐらいのペースで投入するのと、
Codexが残り90項目ぐらいなので消化していこうかのう。

Stardeusの和訳のプルリクを提出じゃ

updated to compatible as v0.6.81.1153[2022-09-06] #74
github.com/kodolinija/stardeus

theHunterでやっと狙っていた実績を解除した ( 'ω')

あとはブラインドショットだのう。

Stardeusの和訳のプルリクを提出じゃ

updated to compatible as v0.6.53.1062[2022-08-04] #56
github.com/kodolinija/stardeus

サーバーのあれこれをバージョンアップ対応したぞ ( 'ω')

さてさて、webhookでフォロー通知を受ける実装をするのと、Stardeusの追加翻訳の対応をするかのー

そろそろcodexの翻訳も飛んできそうだからのう ( 'ω')

オーバーレイのコアシステムがやっと動くようになったのじゃ。

毎回、設定が手探りになってしまうのでOBSやマイクの設定を記事化じゃ。
blog.s-yurama.com/2022/07/02/o

redisの制御ロジックが部分的に完成したので、実験的にautoxltrのプロシジャーループとかに組み込んでいくのじゃ

autoxltrで、末尾がピリオドなどで閉じられていない場合に強制付与する機能を追加したのじゃ。精度が向上したはず。

他にbotがおると、輻輳してしまうのじゃなー。

著名なbot相手の場合は不応答にするようリストを作るのと、相手の応答が早すぎる場合や、時間当たりの同一応答数が多い場合にチェックするようにするぐらいしか対応が思いつかぬな。

Show older
S_Yurama's private mastodon

S_Yurama's private mastodon server for brain-storming and art, R&D.